ヘアサロン難民。

ヘアサロンを選ぶ時、どこを見る?
そんなの人それぞれだろうけど、思いつくまま書いてみれば・・・

・値段がお手頃
・カットやセットが上手
・スタイリストさんがイイ感じ
・お店がオサレ
・スタッフさんがたくさんいて活気がある

・・・まぁこんなとこ?
でも。

例えば、ロング料金設定されてて損した気分に。
例えば、お店では綺麗に仕上がっても自宅で再現するのが難しかった。
例えば、見た目はイイけど他人の話を聞かない。
例えば、パッと見はオサレでもスタッフさんが何だか残念。
例えば、シャンプーとカットとパーマとカラーとセットがみんな別人でたらいまわし。

今まで出会ったサロンで、実際に感じたことのある感想。
全てをクリアするのは無理だとしても、半分くらいは合格点つけられるお店を望むのは・・・欲張り?

じゃあ・・・この中で譲れないポイントは?

・仕上がりスタイルの再現率
だって、せっかく上手にカットやセットしてもらっても、自分で出来なけりゃ意味ないじゃん。
・スタイリストさんとお客さんの距離感
こちらのニーズをきちんと理解してくれるとホント嬉しい。
何も言わないうちから「今はみんなこんなふうにしてますよ?」とか言われたら、シャンプーもしないで帰りたくなる。
・落ち着ける空間づくり
ゆったりとくつろげるお店で、1人のスタイリストさんに最後まで仕上げてほしい。

うん、これは最低限クリアしたいな。
そう思い続けてかれこれ数年。クーポン誌を熟読し、これはと思ったところを放浪する日々。

未だ、当たりにたどり着かず。

どこかにそんな理想のヘアサロン、ないかなぁ。
もし見つかれば、お店が続く限り通い続けるのに。

あたしの難民生活、いつまで続くのかな・・・
ついでに、脱毛器も迷走中。脱毛器ランキング見てもいまいちぴんとこないな・・・
いっそのこと。脱毛サロンにでも行こうかしら。

生きるって、どういうこと?

常々思うのであるが、私は人生とは川の流れを船で下るようなものだと思っている。
流されてもいけないけれど、流れに乗っていくものだと。
あるいは人生はパズルのようなものだと。
何を言いたいのか?
夢を持つことは良いことだと思う。目標を持つことも。
目標がなかったら、何も始まらないし、先もでてこない。
しかし、それに捕らわれるのは。すべては自分で選んでいる。深い意味ではそうではあるが。
こうあるべきというのは何もないと思う。
その時、その時、自分の前に来たものを受け入れる。
出来ることを一生懸命する。
成功しても、失敗しても、すべてが学びである。貴重な体験である。
失敗して、「ではどうしたら良いのか?」それだけだと思う。
留まらないこと、手放すことが大切だと思う。
悔いたり、人を恨んだり、
あるいは、人の言ったこと、あったことに、そこにいつまでも留まっているから、
今が抜けてしまう。今していることに、気がはいらない。
だから、人に「ここにいない」とか「人の話をきていないとか」言われてしまう。
それだけではない、頭の中でグルグル回していたら、
それは、どんどん大きくなって、現実より大きなものになって、
それに捕らわれて、動きがとれなくなってしまう。
時にはそれは妄想に近いものにまでなってしまう。
不快の処理ができること、その時、その時を生きることが大切だと思う。

節約って難しい?

世の中の節約上手の人はおそらくもっと楽しく
賢くやりくりしてるんだろうなぁ…

来年の結婚が決まってから早半年…
今まで貯金ができてなかったのも大問題だけれど…←

節約節約って意識はしてるけど、
まだまだ節約の余地がある気がする。

前は毎月美容院行ってたこともあったけど
三ヶ月くらい我慢するようになったし、
しかも行ったとしても1000円とか
やすーいとこに行くようにしたから
これはだいぶ節約だよね??(誰に聞いてる ワラ)

料理は好きだから自炊は楽しいけど、
ただ、仕事終わるの遅い&仕事で覚えることや
やることが多いと、疲れてできないよー!!
(言い訳ですかね…)

ちなみに青野菜は高いから値引きしてあるやつしか
買わないようにしてる。
フルーツは贅沢だから買わない(泣)
てゆうか、
値引き野菜しか買わないようにしてるーー!
牛乳も一番安いやつにしてるし、
(低脂肪乳飲料って書いてあるから牛乳じゃないか)

浴槽つからずにシャワーで済ませたり…
(健康上どうなのかって所だけど)

服は1000円以内…て言うか500円位の
ものしか買わないようにしてる?。

水は飲料用の炭を入れて飲んでる。。。
なるべく買わないように…

大好きなカラオケだって自粛してるし…

もう少し楽しい節約術を誰か教えて?(´`:)(´`:)

ぷちとまとの 1日ヽ(^o^)丿

初めまして 私 ぷちとまとともうしますm(__)m
宜しくお願い致します。
さて 今日の ぷちとまとの1日です。
今日は 朝から寝坊をしてしまい 旦那様の送り出しを怠ってしまいました。
最低なつまです。
そんな失敗をしてしまいましたが 朝から家庭菜園のプチトマトの水やりと写真を撮って
仏さんの水を変えて 長女の家に片付けをしに家を出ました。
長女は 来年結婚をすると言っていますが 掃除 洗濯 料理が苦手で私が教えても 怒っても覚えてくれない
とても大変な 25歳の長女です。
介護士をしていますが 夜勤ばかりで掃除や洗濯、料理が大変なのはわかるのですが やはり最低限の事をしてほしくて
頑張って毎日長女宅へ出かけている訳です。
おデブさんなので なかなか動けないのはわかるけど痩せたいなら動くように注意したり
イライラして帰ってきました。
帰ると今度は私のお仕事です。
とりあえず 家で夕飯の準備!
今日は 冷やし中華なので きゅうり ハム の千切り 薄焼き玉子の千切りのしたごしらえをしたら
鍋に水を張って 麺を茹でるだけヽ(^o^)丿
美味しく 家族で頂きました。
その後 一番下の子(小学5年生)と 今日の学校での出来事などを聞いて 楽しかったです。
因みに ぷちとまとには 4人の子供が居ます。
一番上 長女(25)次女(22)長男(21)次男(10)子だくさんでしょ?
長女と次女は一人暮らしをしています。
だから ぷちとまとの家には旦那様を入れて 4人暮らしです。

今日はよく使うお馴染みのサイトが2つもいっぺんにバグって大変でした

今日、2015年7月7日(火)は、いつもよく使うお馴染みのサイトが2つもいっぺんにバグって大変でした。その二つは一つは殆ど毎日使っていたし、あともう一つのサイトは、絵を描く時だけは、毎日使用していました。

結局今でもその状況は治っていませんが、不思議なことに、アメーバブログのサイトもバグっているのですが、アメーバブログは昨日までは正常に使用できていて今日いきなりすごいバグが出たのです。(アメーバブログのバグは、文字が異様にでっかくなってしまって記事スペースから完全にはみ出している状態だということです)

ところがです。自分の個人ブログや他の別の何人かのアメーバブログは確かにバグがすごくて文字がでっかくなっていて記事スペースからはみ出していて見づらい状態となっているのですが、また、別の他のアメーバブログは正常に記事表示が閲覧できるようになっていたのです。

だから、これはとても奇妙だと思ったので、すぐにアメーバブログ専門のお問い合わせに連絡を入れたら、何故かその日のうちにすぐにアメーバブログスタッフが、私の返信用メールアドレスに連絡をくれて(アメーバブログのデザインを変えたらすぐメールが来た気がしました。ちなみに新しいデザインは濃い青色がメインです)インタネットエクスプローラーのタイプの数値を8にしていないと正常にアメーバブログが使用できないようになっているとのことだったので、自分のエクスプローラーのバージョンをさっそく調べたら11になっていたので、どうしようと思いましたが、11から8に戻すことは私のパソコンの機能では無理なので、11はそのままにしておいて、Chromeブラウザを使用してみたらきちんと正常にアメーバブログを見れ、そして使用できるようになりホッとしました。

でも不思議なのは、私のパソコンで他の自分がつくったアメーバブログはエクスプローラーが11であっても正常に閲覧できるのでそれがとても不思議だと思いました。(最初からその別の私のアメーバブログだけはバグすら出ていませんでした)

でも、何故かそのことは面倒な気もしたので、一々アメーバブログのお問い合わせに問い合わせをしませんでした。でも、この状態がまかり通っているとしたら、アメーバブログ管理センターでは、個々のブログをそれぞれの事情や周囲への影響を考慮して突然、目についたブログだけ正常に使用できない状況にしたり、また、その逆に、同じパソコンで使用している同じ人がオーナーの別のアメーバブログは、通常通り掲載可能のままにしたりすることが出来るということなのだと思いました。

つまり、ブログのオーナー、持ち主に『あなたのブログのこういう点が良くないので、正常に使用できないように処置しました』という言い方は極力避けているような気がするのです。まったく特に問題がない、刺激の少ないブログだとまず殆ど突然大きなバグが出たり使用しづらい状態になることは滅多にないのだと思います。

本当に今日はブログの使用の面でエクスプローラーに問題があって大変でしたが、少々時間は経過しましたが、結局Chromeブラウザを用いて何とか今まで通り普通にエクスプローラーが使用できるようになったので結果的には何事も無く無事終わって良かったなと思います。

強迫性障害の辛さ

私は、結婚して主婦になり、元々症状のあった強迫性障害が悪化しました。
具体的には、何時までに〇〇をやらないといけない…と自分で自分を追い込んでしまったり、
献立が浮かばなくなったらどうしよう、旦那のお弁当のおかず何作ればいいかわからなくなったらどうしよう、などの不安、
このまま結婚生活を続けていたら壊れてしまうんじゃないかという恐怖、
離婚したほうがお互い楽なんじゃないか…という悲観…。
調子がいい時は、何でも「大丈夫、出来るよ」と思えるのに、
スイッチが入ってしまうと、もう全てが不可能な気がしてきて、自分に自信がなくなり、混乱し、動悸がしてきます。
毎日毎日、緊張状態が続いていて、常に気が張っていて、休まることがありません。
もう、ただ過ごすだけで神経を使ってしまい、疲れ果ててしまいます。
そんなに制限しなくても誰も気にしないよ、もっと気楽に構えていればいいよ、大丈夫だよ、なんとかなるよ、
色々周りからは言われますが、解ってるんです。解っていても、焦りや不安が出てきてしまうんです。
動悸がするたびに処方された不安時の頓服を飲み、なんとかしのいでいる生活。
不妊治療のためのバス通院も苦痛だし、外出自体、「何時までに帰らなきゃ…」と焦ってしまって億劫になります。
普通の人にはわからないと思います。
私はうつ病も持っていますが、それよりも、この脅迫症状の方が辛いと思います。

電気自動車

日産の100%電気自動車、リーフの試乗モニターを募集しているのをネットで見つけて応募してみた。
抽選かなーと思ったけど、普通に日産から電話がきて、いつから乗りますか?と!
あら、頼めば誰でも乗れるシステムなのね!
1週間ほど貸してもらえたので、かなり乗り回してみましたー。
100%充電で180キロくらい走るよ。
充電時間は満タンにすると30分くらいかかるかな。
静かでなめらかな乗り心地!
なかなか快適。
エコモードのスイッチを押すと、スピードを抑えて、エコモードにしないときと比べて
10キロくらい走行距離が変わる。
なので、基本エコモードのままでいいと思うけど、
やはり、スタートダッシュはおそめです。
でも、あと何キロ走れますっていうのがメーターででるんだけど、
それがどんどん減っていくとやはり焦る><
充電できるスポットはまだそんなに普及していないので、充電がなくなりそうなときに
近くに充電スポットがないというのは大ピンチ!
前もって充電できるところを調べておかねば!
イオンでも充電できるんだけど、ワオンカードが必須><
持ってない人は充電できません。
まぁ日産では無料で充電できたりするのでありがたいのだけどね。
まだまだガソリン車が多いけど、
そのうち電気自動車の方が普及していって、
皆電気自動車を乗る時代がくるのかもね。

妻、母としての夢

結婚して、主婦になり妊娠してお母さんとなりました。
妊娠したら周りの人たちが凄く優しかったです。凄く嬉しかったです。東京から埼玉に引っ越しました。見知らぬ人が多く人見知りで、妊娠時代は、外出が億劫で大変でした。やっとなんとか無事出産出来て、我が子の顔を見たとき、私がちゃんとしっかり守らないと!就職が終るまで、いや結婚するまで、守り教え、導いてあげないと行けないと責任感が芽生えました。涙ボロくもなりました。息子なのですが、大学まで行ってほしいです。結婚するまでは、1人暮しはさせたくないなと思いますが。社会人になった後は!息子の自由意志をなるべく尊重してあげたいです。
わた自信1人暮しの経験がありますが、余程しっかりしていないと、1人暮しは、危険が沢山あります。悪い誘惑、失敗はありました。なにしろ1人暮しは寂しいです。私は、親元に結婚するまでいるのが正解な気がします。
結婚するまでは、同性も良くない気がします。やはり、周りから同性すると、結婚になかなか踏み切れない人の話しを聞いてます。
子供を産み育てるのは、大変な事です。愛情がないとだめだし、親として正しい判断が必要です。
夫婦が仲良いと子供は真っ直ぐ伸びてくれると信じます。私自信がそうだったからです。家族は私にとって大切な制度です。夫は、本当優しくていい人で、誠実です。大好きで、一生仲良く暮らしたいねと話しています。来世があるならまた一緒になりたいです。
なかったら、永遠にずっと一緒です。貯金をして、一軒家に住むのが私の夢です。家族で旅行に、毎年2回、行くのも夢です。
沢山夢があり、毎日真面目に働いて、誠実に対応し、家族に信頼される妻、母になりたいです。家族がしっかりしといれば社会がしっかりすると私は信じています!

小学生ママの働き方

子供が、保育園時代の方が働きやすかった。
保育園は夜8:00頃まで預かってくれたし、行事も土曜日に開催される事が多かった。
小学生になった途端、帰宅時間は3:00頃
学童保育に入れたら、いいけど、入れない事もある。
もし、入れたとしても、6時にまでには、迎えに行かないとダメなんだよね。
そんなの、働くママには、厳しすぎる。
参観日や家庭訪問は、平日に行われて、なんだかな?と思う。
そして、最大の難関、長期休み。
そう、夏休みがある。
この長い休みをどう、乗り切るかが働くママの頭の痛いところだろうな。
低学年は、まだ、学童に入れるが、4年生ごろから、入れないところも多い。
入れたとしても、だんだん子供が嫌がるようになってくる。
そう、それは、お友達と遊びたいんだよね。
学童を辞める子が続出するのも、この頃だ。
子供も、放課後、友達と遊ぶ方が、断然楽しくなってくる。
「学童に行きたくない」と何度も何度も訴えられる。
働くか、仕事を減らすか、仕事を辞めるか、とママは選択を迫られる事も増えてくるのも、この時期だ。
そして、高学年になると、子供同士の人間関係も複雑になってくる。
色々書いたけど、やっぱりママはすごいと思う。
1人で何役もこなしている。
色々な選択肢があるけれど、子育ては、今、この時期に解決しなければならない事があると思う。
この時期を逃すと、ダメな事が、、、
その事を見極めながら、仕事と子育ての両立を考えていきたいと思います。

☆今日は☆

今日は 7月7日。丸8年。9年目に突入する結婚記念日です。
朝は 旦那から 結婚記念日のメールが。毎年来る記念日メールですが やっぱりうれしいものです。
メールと言えば 付き合ってる頃からの朝の旦那からのメール。もう10年以上は 続いています。
これは 本当にすごいなーと思っています。 仕事がお休みの日以外 毎日です。
朝も ちゃんと顔も合わせているんですが バタバタしているので その日の予定やいろいろな出来事 思いなどなどをメールしてくれます。私も 毎日していたのですが 仕事を辞め 子育てに入ってからは あまりしなくなってしまいました。
それでも 毎日してくれている旦那には 感謝です。ケンカをした時も 謝ったり、仲直りのきっかけになっています。
2年前には 息子も産まれ それまでとは違った家族の幸せを感じることができ 毎日充実して幸せな毎日です。
結婚前から いろいろなことがあったりで もう無理かもなと思うことが 何度もありましたが やっぱり一緒にいられてよかったと 思います。なかなか素直に気持ちを言えることがないですが たまには きちんと伝えないとなと 思います。と言ってもなかなか伝えられないのですが。なので今日は この場をお借りしーーいつもありがとうーーと。旦那のところに届きますように。